忍者ブログ

機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINYについて取り扱うブログです。ブルーディスティニーに関するいろいろなコラムを書いています。

2017.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEその他ガンダムエース2009年9月号より

ガンダムエース2009年9月号より

2009-08-11-Tue 00:56:33 │EDIT
今月も特にブルー関連のニュースは無いんですが、
気になった記事とか漫画について書いてみる。

あー…、気づいたら発売から既に2週間以上経ってますね。
物凄く今更なんだけど、せっかく書いたのでとりあえずUP。

◆MSV-Rに、『MS-09 ドム(寒冷地仕様)』
大河原邦男×ガンダムエースによる新MSV企画、MSV-Rにドムの新機種が登場。
この寒冷地仕様は特に形式番号は無く、
プロトタイプドムのバックパックがついてたりする、
現地改修程度のモノみたいです。
---
漠然とした話なんですけど…
ブルーの原作ゲーム3巻、ステージ2にドムが登場してたじゃないですか。
制圧したジオンのシャトル基地に、雪が吹き荒れる中、ジオン残党が撤退してくるっていうストーリーで。
あそこに登場したドムが、いつか「ドム寒冷地仕様」だった、と
後付されるんじゃないかなーと、漠然と考えてみたり。
今後、1年戦争関連の設定がまとめられる機会があるとして、
その時にドム寒冷地仕様の項目で「なお、モルモット隊と交戦したとの記録も残されている」なんて、
うっかり書かれちゃう事が、今後あるんじゃないかな…と。
もしくは、ブルーディスティニーに登場したモビルスーツ一覧に、
ひょっこり「ドム寒冷地仕様」が書かれちゃうとか。
(寒ドムにキャリフォルニア・ベースに配備されたっていう設定があるから、
地域としてはあながち無理もないと思う)

そういう”うっかり”が、今日のガンダムの歴史を
紡いでいるのかもしれません…なんつって。

ちなみに、同ステージで登場したザクは、
単なるカラーリング違い程度だったはずなのに、
いつの間にか「ザク寒冷地仕様」とされました。
しかも出典はブルーディスティニーシリーズという扱いで。

でも、最近出たバトラインのカードでは「ジオン独立戦争記」って表記されてたりするわけで…。
(確かに独戦記にも出てましたね、寒ザク)
公式的に初出はどっちなのよ、を言い出すとかなり面倒なことになりそうだし
話も脱線してきたので以下割愛!

とりあえず寒ザクの出典がブルーとされた経緯については
過去記事を参照。
冬のお供にザク寒冷地仕様

◆富野由悠季×安彦良和、夢の対談!
3時間に渡った対談を全8Pで掲載!
今月号、一番の目玉ってコレじゃないでしょうか。
お台場の実物大ガンダムを見た直後のお二人による対談です。
和気あいあいとした対談とは…ほど遠い!
お台場ガンダムについての思い、
「ジ オリジン」への富野御大の言及(作品内容についてのコメント、ではなく)、
「ニュータイプ」という言葉への二人の考え方、果てはイデオロギー論にまで話は発展し…
まるで言葉で格闘をするかのような、二大御大のガチ対談。
要チェック!

◆高山瑞穂がガンダムエースに登場
新連載「機動戦士ガンダム MS BOYS-ボクたちのジオン独立戦争-」がスタート。
(漫画:高山瑞穂、シナリオ:乾直由)
ストーリー…
宇宙世紀0079年、10月。欧州方面軍に、MSパイロットとして配属された二人の少年兵、クルトとアレクセイ。
ジオンのために戦うと誓った二人だが、MSの不足により工兵部隊に配属され、
作業用MSであるザクタンクがあてられてしまう。
1ヵ月後。工作任務ばかりに嫌気がさす、クルト。
基地周辺で作業中、前線から大挙して撤退するガウ隊と、追撃する連邦軍と遭遇する。
オデッサ攻略のため進軍する連邦軍の猛攻に、欧州方面軍は撤退を余儀なくされたのだ。
クルトたちの基地も放棄が決定。
味方に促され、ザクタンクで逃げ出す二人だが…そこに、連邦軍のモビルスーツが立ちはだかった!

第1話では、オデッサ作戦が開始される直前あたりの
欧州ジオン軍の様子が描かれます。
戦車、爆撃機など従来の兵器でありながら圧倒的な物量でジオン軍を蹂躙する連邦軍、
そして空しく響く、ジオン軍士気高揚の放送。
理想に燃えていた二人の少年兵が見る戦争とは…?
作業用MSでスタートした二人が今後どのように活躍していくかが楽しみです。
連邦の地上侵攻軍、そしてガウを追撃する航空隊の描写が見所。

まさかのザクタンク登場&主役機扱いに俺歓喜!
いやー、ザクタンクってブルーの次に大好きなMSなんですよ。
…たぶんこのブログで言うのは初めてだけど。
登場したのは旧ザクを改造したモノで、手が普通のザクの手だったりします。
一般作業用ザクを改造したもの。
個人的には、いわゆるフツーのザクタンクの方が好みなんですが…。

そういえば先月号の予告で、仮タイトルは
「ジオンMS少年遊撃特科兵」でした。
そっちのほうがいいんじゃないかと思ったり。
…ん?遊撃特科兵ということは、今後MSに乗って戦うの?
じゃあ、ザクタンクの出番、これだけ?

・・・。

…まあ、とりあえず。ザクタンクの主役扱いに興奮してしまったので
今後ザクタンク特集なぞ、やってみたいと思います!
ブルーディスティニーと全く関係ないけどね!

◆アッガイ北米横断2250マイル
コルテスに敗れたネメシス隊、スレイプニール隊とアッガイ兄弟(と書くとなんかガンダムさんみたい)が遭遇。
コルテス機の後始末をするジム・ストライカー隊と兄弟が戦います。
毎度毎度、馬鹿を大真面目にやらかす(褒めてる)兄弟が、
今回はなんとネメシス裏秘術・太陽落としをブチかまします。
お約束のリアクション「ムオオオ、見えん!」も健在!
正直、盛大に吹きました。
これって馬鹿と大真面目と格好良さの極致な感じがして
一番好きな技なんですよね。
まさか再び見られるとは。

「アッガイ~」は次号完結、
そして単行本化が決定!発売は9月26日です。
見落としてる話が結構あるので楽しみです。

◆その他
・デイ・アフター・トゥモロー
普通にカイ・シデンの回想ですね。
まあ、タイトルが「メモリー」だから当然といえば当然なんですけど、
期待してたのとは違ってちょっと残念。
だって、プロローグで宇宙世紀記念館なんて出だしちゃってるから、
カイ・シデンの視点で見た宇宙世紀の回想みたいなのになると思ってたんですよ。
面白くないわけじゃないけど、残念。
---
・付録の「アニメ&コミックス パーフェクトファイル」
ガンダムの世界をアニメと、ガンダムAの単行本で紹介。
フツーにガンダムAコミックスの宣伝ですね。
せっかく今月から高山瑞穂新連載なんだから、
漫画版ブルーも紹介したっていいじゃない。出版社違うけどさ。
---
・ガンダム戦記 水天の涙
シェリー中尉、噂にしては詳しすぎね?形式番号とか名前とか。

今月はナハト初戦闘とあって、出番がいっぱいです。
ナハトのクナイは、なんと電磁系武器!?
攻撃を受けると電気系統がショックを受けるみたいです。
麻痺投げナイフですね、わかります。

あと、背中に刀の鞘みたいなパーツを確認。
腰にはクナイがあるから背中に帯刀するようにしたのか?
いやでも鞘に入った状態の長い剣を背中から抜くって
いくらなんでも無理じゃないのか、どうなんだ。
鞘自体がバックパックとの接点から傾けばできそうな気がしなくもないが?
ケレン味だから気にするな、と考えたほうが精神衛生上良いかもしれんね。

-----
◆近況とか
・こないだBSでやってた「宇宙世紀の歴史が動いた」がガチ過ぎて良かった。
NHKの本気を見た気がする。
でも氷川さん、もうちょっとハッキリ喋ってもらえれば助かります…。

・仮面ライダーディケイドにブラック&RX登場に大興奮。
昭和チックに、変身ポーズでビシ!バシ!と過剰に効果音が入るとことか、たまらん!
もっと活躍して欲しかったけど、あれだけ出番あれば御の字か。

昔、好きだったっていう思い入れもあったけど、
年齢を重ねた倉田てつを本人が演じる光太郎の、
中年ライダーの変身って所が個人的にツボでした。
(木野さんのアナザーアギトとか香川教授のオルタナティブ・ゼロとか好きなんで)

・iTunesにセガサターンのCD読み込ませてみたら、
収録曲のタイトルを拾ってきたのでビックリ。
昔、曲のタイトルが分からず悶々としながら
サターンCDを再生していた日々が昇華されたような、晴れやかな気持ちになりました。

んで、ブルーディスティニーで試してみたら、こっちはタイトル拾わなかった。ギャフン。
別にオプション画面でタイトル確認できるからいいんだけどね…。
ちょっと残念。

拍手[0回]

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/11 財布激安]
[11/14 NONAME]
[09/13 アスパラgas]
[03/03 T田中]
[01/14 早起きさん]
プロフィール
HN:
シダ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「機動戦士ガンダム外伝 ブルーディスティニー」や一部ガンダム外伝系のネタを取り扱ってます。設定の考察よりも、設定の成り立ちや変遷を追ってます。まあ、参考程度に。

一年くらい更新を休んでましたが戻ってきました。

過去記事のは「カテゴリー」の「記事インデックス」、もしくはそれぞれの項目を参照。セガサターンソフト「機動戦士ガンダム外伝」の情報及び過去のブルー関連フィギュア、カード(2004年頃まで)についてはHP:蒼色一号を参照のこと。
メール:tdfuh1abg@hotmail.com(@は半角)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アナライズ
フリーエリア
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Blog蒼色一号 Some Rights Reserved.
http://blue01exam.blog.shinobi.jp/Entry/99/
忍者ブログ[PR]