忍者ブログ

機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINYについて取り扱うブログです。ブルーディスティニーに関するいろいろなコラムを書いています。

2017.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEブルー・NEWS今月のガンダムエース(2010年8月号)

今月のガンダムエース(2010年8月号)

2010-06-26-Sat 23:38:03 │EDIT
今月号のガンダムエース(2010年8月号)より
気になったところをいくつか。

---
『MS BOYS』
先月は休載だったので2ヶ月ぶりの掲載。

~あらすじ~
銀狼隊に配属される補充員、タキ・ミヨシ上等兵…その正体はサイド6の特務機関の工作員。
サランを連れ、連邦に引き渡すたすために潜入したのだ。
彼女の手引きで連邦の使者、タッカー中尉と合流したサランだったが、
サランはタッカー機に対し発砲する…!


・サランの決意が示された今回。
クルトがサランに語りかけるシーンの、

ザクタンクの頭に、クルトがやさしくドムの手を差し伸べるカット。
無線はオープンだから接触回線をする必要はないのに、
わざわざこういった仕草をMSでやるあたりが妙にツボにはまって俺に良し。


・冒頭、クルトらがゲリラ戦を仕掛けるシーンにて
フィリップ機、サマナ機と思われるジム・コマンドが登場。

北米大陸西部、サクラメント近郊山岳部を南下し、
キャリフォルニア・ベースに侵攻する北方軍。
その中に、


102のナンバーを持つジムコマンドが2機。
そのうち1機は左胸に狼のマークあり。

これ、漫画版ブルーでキャリフォルニア侵攻軍に加わっている時の
フィリップ機と同じ特徴なんです。


(※漫画版ブルーより)
フィリップ機は狼マークあり。


(※漫画版ブルーより)
そして、それに随伴するサマナはバズーカ持ち。

ですので、

フィリップ機の奥に居るバズーカ持ちはサマナ機と思われます。


あ、あと冒頭のホバートラックに乗ってたおっさん。
もしかしたら朴大佐かなーと思ったけど、
肩章みたら中尉だったので違いました。


---
・ピンナップ(MSVスタンダード)

表紙をめくると、巨大な手。

ジオングか?と思ったら…

タコザクでした。
大河原先生!この1枚、最高に格好いいです…!

---
・THE ORIGIN
ララァとアムロの最後の邂逅シーンがフルカラー掲載。

あと、オリジン版新型ジムのシーン…

ぱっと見るとブルー1号機に似てるので、
わかっちゃいるけどドキドキ。

---
・カタナ
愚連隊の面々はシン・フェデラルに所属。
スパーダ公の側近にサキがいました。
ユージは…

なんか暗黒面に落ちてました。
どうしてこうなった!


単行本2巻は7月26日発売とのこと。

拍手[0回]

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/11 財布激安]
[11/14 NONAME]
[09/13 アスパラgas]
[03/03 T田中]
[01/14 早起きさん]
プロフィール
HN:
シダ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「機動戦士ガンダム外伝 ブルーディスティニー」や一部ガンダム外伝系のネタを取り扱ってます。設定の考察よりも、設定の成り立ちや変遷を追ってます。まあ、参考程度に。

一年くらい更新を休んでましたが戻ってきました。

過去記事のは「カテゴリー」の「記事インデックス」、もしくはそれぞれの項目を参照。セガサターンソフト「機動戦士ガンダム外伝」の情報及び過去のブルー関連フィギュア、カード(2004年頃まで)についてはHP:蒼色一号を参照のこと。
メール:tdfuh1abg@hotmail.com(@は半角)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アナライズ
フリーエリア
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Blog蒼色一号 Some Rights Reserved.
http://blue01exam.blog.shinobi.jp/Entry/134/
忍者ブログ[PR]