忍者ブログ

機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINYについて取り扱うブログです。ブルーディスティニーに関するいろいろなコラムを書いています。

2017.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOMEブルー・カードガンダムクロニクル U.C.0079~0083 スペシャルエディション

ガンダムクロニクル U.C.0079~0083 スペシャルエディション

2008-05-21-Wed 01:28:54 │EDIT
ガンダムクロニクル U.C.0079~0083 スペシャルエディションより、ブルー関連のカードを9枚紹介。
実はまだあと1枚、ブルー3号機のカードが揃っていません。ネタがなるべく旬のうちに紹介しようと思い見切り発車しました。


ブルー1号機。


ブルー2号機。


ブルー2号機ニムバス仕様。
よく見ると、右手にもビームサーベルを構えての二刀流。


イフリート改。
ホログラム仕様のカードです。ジオノグラフィのイフリートと同じスタイルでしょうか?若干スマートな印象を受けます。
足のミサイルポッドの形が通常のものと若干違ったアレンジになっています。

※通常のもの
また、ヒートサーベルの鍔が発光しているのもポイント。
裏面の解説にて、以前の同カードシリーズではイフリート改からなぜかプロトタイプドムへ開発の系譜が繋がっていましたが、今回はイフリート改で止まりです。


ユウ・カジマ
こちらも以前のカードでは『ガンダムのシミュレーターに勝利した成績を認められ、ブルー1号機のパイロットになった』なんていう、よくわからない事が書かれていましたが今回は基本設定に準じた記述になっています。


ニムバス・シュターゼン
ユウ、ニムバス共にイラストは過去のゲームからの流用。
上は『機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙』のムービーより。
下はPSPで発売されたゲームでのパイロット画です。




これら2枚は前回のイラストを流用した、ストーリー解説カード。

-----

クルスト・モーゼス
こちらは、今回のクロニクルに収録されたカードビルダー用のカード。
通常のものとイラスト違いです。

-----
前回のカードでは、なんだか意味不明な解説が多かったですが今回はおおむね原作準拠の記述です。
モビルスーツは今回も描き下ろし。お気に入りはブルー2号機ニムバス仕様、イフリート改ですね。
ブルー3号機は、手に入り次第、紹介したいと思います。

拍手[0回]

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/14 NONAME]
[09/13 アスパラgas]
[03/03 T田中]
[01/14 早起きさん]
[04/25 ニコ]
プロフィール
HN:
シダ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「機動戦士ガンダム外伝 ブルーディスティニー」や一部ガンダム外伝系のネタを取り扱ってます。設定の考察よりも、設定の成り立ちや変遷を追ってます。まあ、参考程度に。

一年くらい更新を休んでましたが戻ってきました。

過去記事のは「カテゴリー」の「記事インデックス」、もしくはそれぞれの項目を参照。セガサターンソフト「機動戦士ガンダム外伝」の情報及び過去のブルー関連フィギュア、カード(2004年頃まで)についてはHP:蒼色一号を参照のこと。
メール:tdfuh1abg@hotmail.com(@は半角)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アナライズ
フリーエリア
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Blog蒼色一号 Some Rights Reserved.
http://blue01exam.blog.shinobi.jp/Entry/48/
忍者ブログ[PR]