忍者ブログ

機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINYについて取り扱うブログです。ブルーディスティニーに関するいろいろなコラムを書いています。

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOMEブルー・カード『ガンダムウォー、エクステンションブースター3』より

『ガンダムウォー、エクステンションブースター3』より

2010-03-12-Fri 20:59:42 │EDIT
2009年11月22日発売のガンダムウォー エクステンションブースター3より、
ブルー関係のカードを紹介。

---

ブルーディスティニー3号機
U-285
illust:Tomotake Kinoshita

ガンダムウォーでブルーディスティニーのイラストを多く手がける
木下ともたけ氏、今回で3回目となるブルー3号機です。
2回目ではゲーム中のデザインに近かった盾のが、今回はHGUC版に。
また、第1回目では外されていた、腰の100ミリマシンガンのマガジンが
今回は描かれていますね。
宇宙用なので外していてもアリなんですが、やっぱり描いてあったほうが
しっくりきますね。

---

ブルーディスティニー2号機(ニムバス・シュターゼン機)
U-262
illust:Itsuki Kariya

こちらは2号機ニムバス機。
体のバランスが、HGUC版に近い…というか、そのもの。
肩アーマーの大きさ、胴体のバランス、腕関節の構造もHGUCそのまま。
怒り肩になってる肩の可動も、プラモを動かしてポーズを取って描いた感じです。
そんな中、腹のジャバラ部分はアレンジして描かれてますね。
HGUC版ブルーが出て以来、それを参考にしてブルーが描かれることが多いですが、
せっかくのイラストなんだから2次元のウソをついてでも
アレンジして迫力ある絵を描いて欲しいなと思います。

---
イラストレーターは違いますが、並べると2号機、3号機が
対になっているような絵になるのが嬉しいところです。
なお、エクステンションブースター3では
ブルー1号機、ジム・コマンド(モルモット隊仕様)、ユウ、ニムバスも登場していますが、
そちらは第17弾『不敗の流派』で登場したものと同じイラストで再録のようです。

ガンダムウォーの、これまでのブルー関係のイラストについては
コチラ
を参照のこと。

拍手[0回]

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/13 アスパラgas]
[03/03 T田中]
[01/14 早起きさん]
[04/25 ニコ]
[03/10 通りすがり]
プロフィール
HN:
シダ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「機動戦士ガンダム外伝 ブルーディスティニー」や一部ガンダム外伝系のネタを取り扱ってます。設定の考察よりも、設定の成り立ちや変遷を追ってます。まあ、参考程度に。

一年くらい更新を休んでましたが戻ってきました。

過去記事のは「カテゴリー」の「記事インデックス」、もしくはそれぞれの項目を参照。セガサターンソフト「機動戦士ガンダム外伝」の情報及び過去のブルー関連フィギュア、カード(2004年頃まで)についてはHP:蒼色一号を参照のこと。
メール:tdfuh1abg@hotmail.com(@は半角)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アナライズ
フリーエリア
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Blog蒼色一号 Some Rights Reserved.
http://blue01exam.blog.shinobi.jp/Entry/122/
忍者ブログ[PR]